コンサルタントの商品開発

コンサルノート

コンサルタントの商品開発

こんにちは。小沼です。

 

今日のテーマは、
「コンサルタントの商品開発」です。

 

これは、残念な事実ですが、
多くのコンサルタントが自社(自身)の
商品を明確にすることができていません。

 

私も、コンサル型ビジネスに携わる方々と数多くお会いしていますが、
実はそのほとんどが自分自身の商品を持っていないのです。

 

明確な商品がなくてもビジネスが成り立つ・・・。

 

こんなこと、他の業界であれば考えられませんよね?

 

しかし、そんな非常識な常識がまかり通っているのが、
このコンサル型ビジネスの業界なのです。

 

私は、このような現状が、
この業界のイメージやブランドの悪化にもつながると
とても危惧しています。

 

だからこそ、
クライアントの方々に圧倒的な価値を提供できるような、
自分オリジナルの商品を確立していただきたい。

 

そんな想いで、日々のビジネスと向き合っています。

 

それこそが、
この業界の地位向上にもささやかながら
貢献できると信じているからです。

 

では、具体的にコンサルタントの商品開発においては
どのようなポイントをおさえればいいのでしょうか?

 

今回の動画では、
「商品開発でおさえるべき3つの視点」について、
解説をしています。
(2分43秒)