OUR MISSION
世界平和人財の育成に貢献する。

MISSION世界平和人財の育成に貢献する。

日本における企業数は約421万社。
そのうちの99.7%が中小企業だとされています。
従業員数で言えば、
日本全体の4013万人のうち約70%の2800万人を中小企業が雇用していると言われています。
しかし、下請けからの脱却、終わりなきコスト削減への取り組み、慢性的な人材不足に、徒労感を感じる中小企業の経営者も多いのではないでしょうか。
そのような中小企業で働く従業員もまた、働く意義や喜びを失いつつあります。
私たちは、中小企業を活性化することこそが日本経済の飛躍につながり、
ひいては世界平和人財の育成に貢献できると考えています。

企業の未来を引き出し、
その企業特有の天才性に基づく戦略構築を推進し、
成果を得るまでの実行支援を伴走者として担保する
それが私たちの基本姿勢です。

 
 

Foundational Principle(存在理念)私達は、人間の叡智を探求し、
その力を活用し、クライアントの成長と
発展に貢献する企業体です。

・「クライアント」とは、人間の叡智を活かすべき全ての人々。
企業、地域、行政、国家、NPO、団体、集団、組織などあらゆる人々の総称である。

・「成長と発展に貢献する」とは、クライアントが求める利益、メリット、ベネフィツト、
価値、感情を脳科学・心理学に基づく人間の叡智の情報と知識の力を活用し最大化させることである。

 
 

VISION私たち株式会社プロ・アライブは、
次に示す“世界観”を『ビジョンの軸』と定めています。

1. Accompany

クライアントの“望ましい状態”を実現する“道筋の探求”、
さらには“結果へのこだわり”をもったビジネス伴走者として協働し、
ともに喜びを分かち合っています。

2. Gathering the Wisdom

クライアントである“人と組織”の“天才性や卓越性”を最大限に発揮し、
今以上、更にもっと飛躍的な進歩と発展を成し遂げる“躍動の場づくり”と“実現への道筋”を、
クライアントをはじめとする多くの協力者の叡智を集結して目的を成し遂げ続けています。

3. Transformation

“新たなビジネス概念”を提唱することにも果敢に挑み続け、変革をもたらす機会を創り続けています。

 
 

Philosophy経営者と共に歩む伴走者であり続ける。

経営者は孤独な存在です。
心が痛むような意思決定をしなければいけない時や、
大きな不安に襲われてまともに眠れない日々が幾日も続くことがあります。
経営者が担うべき責務は重大であり、毎日が決断の連続です。
しかし、そんな立場にいる企業リーダーだからこそ、大きな夢を実現させることができる。
私たちは、そのような企業リーダーが変革を成し遂げるための伴走者でありたい。
経営者に寄り添い、共に夢を描き、その実現に向かって戦う存在でありたい。
ブレイクスルーのキッカケとなる戦略を共に描き、その実行まで二人三脚で走りぬく。
スタート地点に立つ前から一緒にいる、「伴走者」として一緒に歩む存在。
それが私たちProaliveの哲学です。