ビジョナリーラボ
効果実証済みの実践知 参加してみたいと思いませんか プログラムのみ
ビジョナリーラボ

当プログラムが解決

GOLD会員VIP会員

 
ここで1つ重要なことをいいます。

「巷にあるありふれたビジネス理論」をどれだけ学んだところで、
あなたのビジネスが成功することはありません。
あなたが最小の努力で成功したいのなら、一般論ではなく、
成功者が実際に行っているやり方を、そのまま真似するのが1番です。

現役の日本トップクラスコンサルタント石川大雅が運営する、
ビジョナリー・ラボラトリーでは・・・

リアルタイムで手に入れられます

ご注意ください

“結果重視”の実践的脳科学コミュニティ

石川大雅
▲石川大雅(いしかわ たいが)

はじめまして、
「ビジョナリー・ラボラトリー」発起人の石川大雅(いしかわ たいが)と申します。

まだ私のことをご存じない方もいらっしゃると思いますので、簡単に挨拶いたします。

現在私は現役のコンサルタントとして30年以上のキャリアがあり、誰もが知っているような一部上場企業から社員数人程度の零細企業まで、あらゆる規模の企業コンサルティングを手がけています。

また、企業コンサルティングのみではなく、私が40年以上の歳月をかけて体系化した実践的脳科学メソッドをお伝えするためのセミナーや勉強会も開催し、述べ指導人数は10万人を超えています。

その一方で、今までに約3万人のに“成功者”と呼ばれる方々へのインタビューを行い、
彼らがどのような感覚や考え方のもとに成果を出し続けているのかを
長年にわたって研究し続けてきました。

そして、コンサルティングの現場では、

◆大手通信会社の社内研修で、「営業未経験の不採算部門」を3カ月支援し、既存の営業部の売上を抜き、支社内で売上トップのチームをつくったり、
◆大手広告代理店で、新卒で入った新入社員が、わずか7カ月で社内で売上ナンバーワンの営業マンになったり、
◆「3期連続赤字」続きで、今期も赤字が続けば、身売りされる予定だったとある大手上場企業の事業部を、3カ月のコンサルテーション後に、2年先までの売上を確保して、黒字にV字回復させたり、
◆ある都道府県が実施した就活セミナーで、74社落ち続けるなどの就職浪人ばかり50人を集めた研修を担当し、就職率100%を実現させたり、
◆勉強嫌いで、「志望校合格は絶望的」と言われていた中学生を、受験3カ月前の時点で3日間のセッションを提供し、支援する。その結果、1日わずか30分の勉強時間からスタートして、志望校より3ランク上の高校に合格させたり、

このように奇跡とも思えるような成果を次々と実現してきました。

また、今現在も私自身が現役でコンサルティングを行い、『リサーチとテスト』を繰り返し、常に再現性の高いメソッドを追求している人間でもあります。

その為、今回あなたにお伝えする、当プログラムでは、
「“結果重視”の実践的脳科学メソッド」をあなたが手にいれ、
あなたが“今”使えるレベルになっていただくために会員制プログラムとしています。

なぜこのような形にしたのかと言いますと、
ビジネスで成功するために必要なことは単なる理論やノウハウではなく、現役、現場の情報やデータであり、
それらの情報やデータに大量に触れることが、実際の結果に最も結びつきやすいからです。

逆に言いますと、実際に成功している人の考え方や感覚を追体験することが
成功への一番の近道であり、最もストレスフリーで結果を手にすることができます。

そもそもの話、ビジネス上で理論を教えたり、
ノウハウやスキルと称した「使えない」小難しい内容を
いくら学んでも、実際に使えなければ何の意味もありません。

大切なことは、『本質と実践智の融合』です。
本質だけをおさえても実践できませんし、
逆に表面上のやり方だけを学んでも、継続的に成功することはできません。

この仕組みさえ知ってしまえば、難しい理論など学ばなくても、
あなたにとって大きなメリットがあることは間違いないでしょう。

その為、当プログラムでは、私が自分自身のビジネスや、コンサルティングで関わる様々な経営者を通じて、実際に実践・体験した“ビジネスで使える結果重視の実践智”のみお伝えします。

さて、当サイトで当プログラムや私のことについて、じっくりご説明しますが、
まずビジョナリー・ラボラトリーがどんなところなのか、生徒さんの“生”の声をお聞きください。

あなたが今、すでに起業している、してないに関わらず、
大きな結果を残すことは間違いありません!

メッセージ1

メッセージ2

メッセージ3

メッセージ4

メッセージ5

メッセージ6

直近のセミナーアンケート結果もご確認ください。

お客様の声1

失敗人格を無視したり、軽視しないこと、しっかり対応することによって成功する
意図、ねらいを常に明確にして自分ごと化することにより、自分の智慧にして絶えず成長する
理解するのではなくメタ認知、メタがわかるが大事、本当に血肉化する
(経営者)


お客様の声2

成功人格と失敗人格についての捉え方がより具体的に腑に落ちました、もう一度自分のデータベースを整理してみます
自分がこれまで言ってきたセラピーや対人関係について「人格」の視点から振り返ることが出来て、改善点やこれから行っていける行動などをイメージすることができました。
「パーソナリティ」の語源が「ペルソナ」であるということを聞いて納得しました。


お客様の声3

自分ひとりでやろうとする失敗人格がとても根強いことに気づけた
自分は感覚的な人間だと思っていたが、感覚的で有効だと認識できた
参照DBにないと分かったらさっさとあきらめようとふん切りがついた。


お客様の声4

質問されて答えられない時、失敗人格を感じたこと(体感)
心理学を学んでカウンセラーをめざしやっているが、伝えやすさに感激した。
未来記憶は創った瞬間過去になる、すると成功ベースがどんどん増える!参照データベースが成功しやすくなる


お客様の声5

「成功するためには」必要な知識だけでよいという言葉
真の成功者になるためには招待状をもらえ、それをもらえる人間になる
自分ごと化と言うことの再認識した


今すぐビジネス結果を出したいなら、
この下からビジョナリー・ラボラトリーに参加してください!

GOLD会員VIP会員

お客様の声6

成功するためには成功するために必要な知識+招待状だけでよい
内面的な信念や意図を明確にすることが重要である。得られる結果がかわってきそう
失敗人格と成功人格がアクセスする参照データベースのフォルダは違う
(会社役員)


お客様の声1

失敗人格の時は「失敗するデータベース」ばかり参照するクセがあるということ
招待状を受け取るためには能力を獲得するのではなく、人格(一般教養)を磨くことの方が大切
理由を考えるのではなく、意図を考えること!


お客様の声2

自分ごと化(理解ではなく間隔に落とす)と未来記憶(脳内参照データベース)へのアクセスと活用ヒント
成功するためにはあらゆる知識や能力を高めることが最短ルートではなく、必要な知識と人との出会い、眼力である点
新しい概念(コンセプト)を発表するには安い出版社ではなく、商業出版にて書籍(本)化することがポイントである点


お客様の声3

人間のOSの質が人間が人間である本質であるとしたら、時代が変わってもOSの重要性が変わらないということ。
失敗人格の意図を知ることで、とどまっていることが流れ始める気がしました。
失敗人格で得るネガティブな結果、みじめな結果を出すことで現実を直視し、「変わらなくてはいけない」という切迫で行動するようになるのだと思いました。


お客様の声4

脳力を最大化させる前提としての「人格」概念について腑に落ちました。
成功人格の目覚めを自分の中にも周囲の人にも味わって笑顔で生きていけるイメージが描けるほどに腑に落ちました。
失敗人格を認め「固まる」ってあっさり言ってあげられそうです。意図を大切にしたい


お客様の声5

失敗人格を認めてあげる
OS(在り方)を磨くのが成功には大切、それには自分ごと化をしていること
参照DBになければ外付けDBを見に行く。それにはお手本を見極める目が大切


お客様の声6

「理解するな」経験として理解だけで終わっていた
失敗人格を認める。特にその意図を明らかにしたい
成功(豊かな人生)のために一般教養を高める。自分の在り方、生き方を高いものにしたい



10万人の人生を変えた実践的脳科学メソッドを学びたいなら、今すぐエントリーしてください。

GOLD会員VIP会員

色々な声をいただきましたが「ビジョナリー・ラボラトリー」の雰囲気を感じていただければ幸いです。

それでは、当プログラムの全貌についてお話していきます。

重要な話をしますので、しっかりと目を透してくださいね。
まず、当プログラムのコンセプトですが、

“結果重視”の実践的脳科学コミュニティ

ズバリ、ビジネスの成果に直結する「実践智」を教える!
これが当プログラムのコンセプトです。

後程詳しくお話ししますが、
私は30年以上にわたってコンサルタントのキャリアを積み、
ビジネスの最前線で結果を出し続けてきました。
そこで分かったのは、実際に私がコンサルティングの現場で実践したことをリアルタイムにお伝えするのが、もっとも効果的だということです。

私がこのプログラムを開講した1番の理由は、
「現場で使える実践智」を”リアルタイム”で
直接わかりやすい形で伝えたかったからです。

どういうことかと言いますと、効果のある仕組みやテクニックは常に変化しており、
今までのやり方、パターンだけに頼ると、なかなか結果を出すことができません。

その為、“リアルタイム”で『今』、
成功者たちが結果を出すために、本当にやっている手法にフォーカスをあて、
当プログラムを開講したわけです。

そこで、当プログラムで教えることは
「“今”結果が出ている脳科学的な成功スキル」や
「現役・現場で力を発揮する、最も有益な情報やデータ」を公開していきます。

とにかく、スキルも情報もデータも
「現役・現場での実践スキル」にこだわり続けて行きます。

きっと、スキルでもデータでも「ここまで公開していいの?」と思われるほど、
すべてをさらけ出しますのでご期待いただいて結構です。

何年も前の古びたスキルや、
現在では何の役にも立たないデータは絶対に公開しません。

なぜなら、そんなものは全く意味がないからです。

しかも、私のお教えすることは「今が旬」というだけでなく、
できるだけ永く使えるスキルを中心にお伝えしていきます。

大学をはじめ、様々なセミナーで教えているような机上の空論は絶対に教えません。

大体、大学で経営学を教えている先生って偉いんでしょうけど、
あの人たちは1回でも事業を興したり、
会社の経営をしたりしたことがあるのでしょうか?

そんな人たちに学んで、
一寸先は闇、常に変化し続けるビジネスの世界で
経営者として生き残ることができるのでしょうか?

また、世の中にある書籍やビジネスセミナーで言われていることも同様に、
旬の内容ではなく、現在進行形で使えないものが多いのも事実です。

それはともかくとして、あなたはこんな疑問を持ったかもしれませんね。

それは、・・・

“石川大雅はなぜ「現役・現場での実践」スキルを教えることができるのか?

ここでもう少し詳しい自己紹介が必要ですね。

私は群馬県の片田舎で生まれ、農業大学を卒業した後に
大手製薬会社に就職してサラリーマンになって、転職も経験しました。

そして、1986年にコンサルタントとして独立しました。

未経験の状態で、全てが手探りの中、あらゆる実験、あらゆるテストを繰り返しました。

若いコンサルタントだからというくだらない理由で、ナメられて辛酸を舐めたこともあります。

ですが、子どもの頃からのクセだった「他人を観察する」というコトを大人になっても続けた結果、奇跡とも言えるような出来事がたくさん起こりました。

私の過去を自慢する意図はないので、細かい出来事は割愛させて頂きます。
ただ、大企業でもなく、ブランドも持ってない私が、30年も現役で活動できている事実で、私の実力などは、ある程度、分かってもらえると思います。

この30年で、のべ10万人以上の人間を指導してきました。

そして、実感している事があります。
それは人間「内面で起こっていること」が重要だということです。

これは、起業する前から気づいていましたが、
コンサルタントとして独立して、さらに確信が深まりました。

多くの人は成功した人の行動をマネようとはしますが、実は、もっとマネすべきなのは成功者の「内面」なのです。

その事に強い確信を持った当時の私は、さらなる研究を続けます。

心理学や脳科学など、普通のコンサルタントなら絶対に手を出さないような人間の深い領域まで、積極的に学び続けました。

今でこそ脳科学が一般の人にも認知されつつありますが、当時はそんな言葉すら知っている人もほとんどいません。

当時の私を知る人から「悟りを得るために命を捨てた僧侶」のような雰囲気だったと言われた事もあります。

そして、いつしか私はコンサルタント業界で独自のポジションを確立していきます。

普通のコンサルタントが担当して、効果が出なかった会社や個人を受け持つことが増えました。

「この会社は何をしても無理」
「この人には教育しても無駄」

そんな風な評価を受けた会社、部署や個人。

言葉は悪いですが、いわゆる「落ちこぼれ」と呼ばれる人々です。

私はどんなに周りの評価が悪い人間であっても、
「この人には、何かの天才性を持っている」という信念で接します。

ですから、例え「落ちこぼれ」と呼ばれる集団や個人であっても関係ありません。

ですから、他のコンサルタントが諦めて、サジを投げたようクライアントであっても、驚くような結果か次々に出てきました。

ある倒産寸前だった会社は、あっという間に黒字化しました。

ある部署は「会社のお荷物」と言われていたのに、たった3ヶ月で稼ぎ頭の花形部署になりました。

また、あるリストラ候補だった社員は「別人に変身した」と社内で評判になる程の変化をして、エース社員になりました。

またまた、個人事業主の方は、私のコンサルを受ける前に比べて、客単価が3倍になって、以前よりもお客様からの満足度は上がりました。

他にも、たくさんの常識では考えられない、V字回復、成長、変容が起こりましたが、例を挙げすぎると自慢話みたいになるので、これ以上はやめておきます。
(クライアントの声や、もう少し具体的な実績はこのページの上の方に書きました。もし、読み飛ばした人がいるなら、お読みください)

セミナー風景
▲出版記念の講演会で、満員の聴衆に向かって語りかける石川大雅(大阪)

過去の30年で、10万人を指導してきました。

そして、私は今も現役で、最新情報を取り入れながらコンサルティイグを続けてています。

「落ちこぼれの生徒を東京大学に合格させる」というストーリーでヒットした漫画『ドラゴン桜』になぞらえて、私のことを「脳科学界のドラゴン桜」と呼んでくださる方もたくさんいらっしゃいます。

私は最先端の情報を取り入れながら生涯現役で死ぬまで、進化して、指導を続けるつもりです。

そして、一人でも多く「その人が自覚してない天才性」を見つけるお手伝いを続けていくつもりです。

もしかして、ですが…

自分は「天才なんかじゃない…」と思ってませんか?

ここまで読んでみて「自分は天才じゃない」とか「私は凡人なので関係ない」など、と思われた方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、それは大きな間違いです。

過去30年、10万人以上を指導してきた経験から断言できます。

「どんな人間にも、必ず何かの天才性を持っている!と。

本当です。
私が関わった人間、どんな人であっても必ず他の人よりも優れた宝物のような「天才性」をもっていました。

だから、絶対にあなたが自分を自分自身でネガティブな評価をしていたとしても、私は「あなたの中に天才性が隠れている」と確信しています。

ただ、残念ながら、多くの人が自分の秘められた天才性を自覚してないのも事実です。

これには色々な理由が考えられますが、大きな理由の一つとして「自分の脳に合ったアプローチをしていないから」だと考えています。

一人一人の顔が違うように、脳の特性やクセも、一人一人違います。

それなのに、世の中にあるノウハウや教育は画一的です。
(私には、人間の個性を無視した横暴にも思えます)

「○○さんの言うとおりにやったけど、なかなか結果が出ない」
「必死にやっているのに、成果がでない」
「日々のパフォーマンスにムラがある」

こういった悩みは、自分の脳の特性を無視しているために起こってきます。

自分の脳に合った方法を、私は「合脳(ごうのう)的なアプローチ」と呼んでいます。

この「合脳的なアプローチ」に関しては、本も出版させて頂きました。

『自分の脳に合った使い方』
『自分の脳に合った使い方』

この書籍の中では、いかに自分の脳に合った方法を知ると効果的なのかを解説しています。

また、私がクライアントに試してみて、本当に効果があった具体的なワークをたくさん収録しています。

第5章には「天才性を発揮するためのワーク」も収録しています。
ぜひとも、一人でも多くの人に「自分の天才性に気づいて」欲しいと心から願っています。

ただ、書籍には問題点もあります。
もちろん、ある程度まとまった情報を学習するのに書籍は有効です。

しかしながら、本はどうしても、1冊に収録できる情報に限界があります。
また、本は紙に印刷するという特性上から「情報のアップデート」が出来ません。
(その時代の情報を保存するという書籍の役割もあるのですが)

人間の根本的な部分は、10年や20年のぐらいの経過では変わることはありませんが、脳科学的な解説やアプローチに関しては、どうしても「最新情報が有利」という側面はあります。

特に、脳科学やそれに関連する分野は、科学的な進歩がハイ・スピードです。

だから、私は最新情報を吸収して、自分の情報を常にアップ・デートしています。

なぜ石川大雅は最新情報を公開するのか?

私はこの「ビジョナリー・ラボラトリー」で、私が入手した最新の情報やデータをすべて公開しています。

残念ながら、私がいう「最新情報」というものは、一般の人には中々、触れる機会がありません。

ビジネスの現場で「最新の脳科学」と言われていても、その内容は「30年、40年前の古い内容」が語られている事もよくあります。

古い情報がすべて悪いわけではありませんが、情報を取捨選択して最適化していく必要はあります。

また時々ですが「脳科学的に」という解説で、科学的な根拠がない個人の体験を語っている場合もあります。

正直に言いまして、本のタイトルで「英語の脳を作る」とか「ダイエット脳になる」という風に書いてあっても、私が研究を続けている脳科学の常識に照らし合わせれば、明確に間違っている本も世の中には存在します。

こういった「脳に関する間違った誤解」が世間に広がっていくのは、どうしても許せないのです。

「表現の自由」はありますが、あまりにも効果が薄く間違い過ぎている内容が広まる事に対しては、怒りすら覚えます。

私は「極めて希少性の高い情報やデータ」を当プログラムで公開するわけですが、
あなたは「なぜそんなことをするんだ」と疑問に思いませんか?

私はコンサルタントです。
他人を教える職業ですがから「再現性の高い手法」や「最新データ」などは、いわば“飯のタネ”です。

こうして、まるでガラス張りのように、私が持っている情報やデータを丸裸にすると、コンサルティングのお客様がいなくなってしまう危険もあります。

それも、私は今回、すべてを公開する決断をしました。

色々な理由がありますが、
まず「これ以上、嘘の脳科学の情報が蔓延するのは許せない」という思いが強いからです。

また、それ以上に「自分の脳に合った方法で質の高い人生を送る人を増やしたい」という思いもあります。

なぜなら、本当に「脳に合った効果的な方法」を知っている人が驚くほど少ないからです。

だから、私はセミナーや書籍、コンサルティングなど、様々な活動をしてきました。

「石川大雅が教えた人は、皆成功する」と言われる理由とは?

既に私の教えた人は次々と結果をだしており、
結果が出た人が感動して、新しい方を紹介してくださいます。

私の元には次々と「成功報告」と「成功事例」が入ってきます。

その「成功事例」が実績となり、
精度の高い情報として活用できることも珍しくありません。

私の元には「これから成功する人」以外にも、
「既に成功者と呼ばれている人」も多数やってきます。

世間では「成功者」と呼ばれる経営者や、億万長者、
セミナーで数千人を集めるような講師にも、実は悩みがあります。

周りからの評価が高くても、自分の評価が低いと幸せは感じられないものです。

その悩みを解決するのが、私の仕事です。

ですから、ごく一般的な「表面上」や「成功した瞬間」しか書いてない成功ノウハウとは違って、裏の裏まで知り尽くしたノウハウを教えることができます。

「石川大雅を頼れば、どんな悩みでも確実に解決して成功できる」
という、ありがたい評価をいただく状態が続いています。

自分で言うのはアレですが
「困った人間が、最後に頼る“駆け込み寺”」
「成功者が切り札として使う、最終兵器」
のような存在として評価をいただいています。

次々と口コミで評判が広がり、
ロクに宣伝も広告してないのに、私を頼ってくる人が後を立たずに、
私は仕事の依頼に困ったことがありません。
(最近は、教えを広めるために宣伝も増やしましたが)

私が教えた方は、企業のトップや、セミナー講師、コーチやセラピスト、
サラリーマン、起業を考えている人など、本当に様々です。

ただ、おかげさまで皆様、業績をアップさせたり、
集客やブランディングに成功したり、
会社を興して一国一城の主なったり、
と形は様々ですが成功の階段を駆け上がっています。

では、どうして皆さん結果を出されているのか。

大きな理由は、3つあると思います。

1つずつ、お話ししますね。

理由1

いきなり「中学正なんて、バカにしてるのか!?」と思われたかもしれませんね。 でも、これは重要な理由です。

私は、どんな人にもわかる様に、噛み砕いて、噛み砕いて教えるようにしています。

世の中には「こんなの常識だろう」と思って、一方通行で教える人が少なくありません。

こんな方法でも、一部の人しか理解できずに、なかなかすべての人がマスターできません。

しかし、私は中学生でも分かるぐらいに、登りやすい階段みたいに、 ステップ・バイ・ステップで、説明していきます。

この「相手の状況に合わせて、説明してわかってもらう」というコトに関しては、誰にも負けない自信があります。

実際に、私は中学生の指導をしたこともあります。 その時は「学校の成績が悪い」という悩みでしたが、脳科学的なアプローチで解決して差し上げました。 (学校の成績アップも、会社の業績アップも、脳の問題だから根本は同じです)

ですから、どんな人にも分かりやすく、 ビジネスの初心者でも、主婦でも、パソコンが苦手な定年退職者でも、 おばあさんでも、おじいさんでも、子共でも、 成功や、夢の実現ができていくのだと思います。

理由2

私は、現役であり、現場で指導することに、こだわり続けています。
「いくら他人が成功しても、再現性のないスキルは絵に描いたモチ」だと考えています。

理解するのが大変だったり、物凄く労力がかかったりするものであれば、
誰でも続けることができません。
「自分に効果がないもの」はハッキリいって意味がありません。

ですから「再現性の重要性」は徹底して、こだわります。

私は、新しい知識や、小難しい脳科学の用語を教える事には、1ミリの興味もありません。
私の願いは唯一つ「クライアントに結果を出してもらうこと」のみです。

その哲学は今回のビジョナリー・ラボラトリーでも、変わりありません。

とにかく「誰がやっても結果が出る」というスキルや方法を提供してます。

理由3

ビジネスは厳しい現実の世界です。
いくら理想が素晴らしくても、実践して結果がでなければ、泡のように消えていきます。

芸能人や歌手の世界では「一発屋」と呼ばれる人がいます。
一瞬のブームや、1曲だけのヒットのみしか得られなかった人々です。

そして、ビジネスの世界でも「一発屋」という風に揶揄される人がいます。

「○○で成功できる」という風にブームを作ったが、実際には1年や2年で人々から忘れ去れるコンサルタントやセミナー講師は過去にたくさんいました。

また、今もどんどん「○○成功法」を教える新しい人が登場しています。

手前味噌ですが、私はこの競争が激しい業界で30年以上も、一流という評価を受けて活動しています。

それは「関わった人の夢を実現させ続けているから」「望む結果を出せて続けているから」だと考えます。

もちろん、最新の情報は取り入れて、ブラッシュアップは続けていますが、
私が教えている「自分の脳に合った科学的方法」という軸は1回もブレることなく、一貫しています。

私のアダ名は「脳科学界のドラゴン桜」です。

どんなに、今の現状が悪い人でも、落ちこぼれでも、自分の望みを達成する方法を教えます。

「自分に合わない方法」でいくら取り組んでも、
苦労が多く、なかなかうまくいかないことを知ってください。

以上の3つが「石川大雅が教えた人は、皆成功する」と言われる答えだと思っています。

あと、私があなたと約束できる、重要なことを言わせてください。

それは、……。

私のすべてを出し惜しみなく公開します。

今回のビジョナリー・ラボラトリーでは、一切の出し惜しみはしません。

私が今まで蓄積したもの、そして、これから得られるモノ、
あなたに全部、公開する予定です。

その中には「一般のセミナーや講演会で話せない内容」や「最先端すぎて、ビジネス界では誰も知らない内容」も含まれます。

私の持ちうる全てを駆使して「あなたの望む夢を実現させてこと」をお約束します。

「今よりも3倍の収入を得たい」
「独立・起業に成功したい」
「セミナー会場を満員にしたい」
「気持ちよく、クライアントにお金を支払ってもらいたい」
「ムカつく上司と、良い関係を築きたい」
「尊敬される指導者になりた」
「幸せな結婚をしたい」
「自分の人生の存在理由を知りたい」
「夢のリスト100個すべてを実現したい」

など、どんな夢でもあなたが本気で望むなら、その実現方法を分かるまでお教えする覚悟です。

あなたが本気なら、私も本気で、かつ、全力で夢をかなえるサポートをします。

なお、ビジョナリー・ラボラトリーは、
3ヶ月、6ヶ月という期限を区切って行うものではありません。

あなたが在籍するメリットを感じられれば、
いつまでいてもかまいません。

さらに、ビジョナリー・ラボラトリーは、大切な仲間作りの場でもあります。

同じ目的をもった仲間、というのは非常に重要です。

志が同じ仲間がいれば、お互いに刺激になります。
また、一人ではくじけそうな時には、心の支えになることもあります。

また、一人ではないので、相乗効果で生まれます。

「孤独」という状態は、脳科学の観点からもパフォーマンスが下がってしまいます。

そして、仲間は人生を豊かなものにしてくれます。

さあ、あなたもビジョナリー・ラボラトリーで、大切な仲間を作りませんか?

今すぐ参加してください。

GOLD会員VIP会員

さて、ここで、私の思いと言うか、決意というか、意気込みをお話しさせてください。

ビジョナリー・ラボラトリーは、今後の人生における私のライフワークです。

私はコンサルティングやセミナー講師、書籍の出版など、今までさまざまなことをやってきました。

でも、今後はこのビジョナリー・ラボラトリーが私のライフワークになるでしょう。

なぜなら、私のすべてだからです。

私がず~~っと、継続的に「実践的な脳科学」のすべてを詰め込んでお伝えするコミュニティーは、ここしか存在しません。

仲間や同士を作りながら、学べる場所にしていきます。

では、当コミュニティーで、どんな内容をご用意しているのか、説明しましょう。

※サービス比較表画像※

いかがですか?

これだけのカリキュラムをビジョナリー・ラボラトリーでは、ご用意しました。

「VIP会員」と「ゴールド会員」はメニューが違います。

「VIP」の方がメニューは多いですが、 「ゴールド」でも充分に効果はあります。

主に、オフラインを含むか、オンライン中心かで違います。

そして、VIPども、ゴールドでも、どちらのメニューであっても、 さらに「効果的だ」と思った企画やカリキュラムを将来的に追加していきます。

また、今の内容もブラッシュアップして、さらに良くすることもしていきます。

さて、あなたはここまでお読みになって、 気になることがあるのではないでしょうか?

それは、ビジョナリー・ラボラトリーの参加費用ではありませんか?

次でお話します。

これだけ効果的で実践的な、ビジョナリー・ラボラトリーの参加費用はいくらなのか?

これだのボリュームがある、カリキュラムで構成され、人々が集うコミュニティーでもあるビジョナリー・ラボラトリーの参加費用についてご説明します。

最初に言っておきますが、私のカリキュラムは非常に高額です。
一回のセミナーで参加費30万円とか、1回の講演会で90万円をチャージして開催した事とか多々あります。

理由は、私の教えで結果が出ることを多くの人が知っているからです。

また、私が個別でコンサルティングする時は、1年契約で300万円になる場合もあります。

また、企業様のコンサルティングでは、「企業の全体改革」という内容で1,000万円以上というメニューも存在します。

ちなみに、私のアドバイスで
約300万円の年収の方が1,200万円に跳ね上がった例もあります。

それぐらい、私の値段は安くありません。

また、高額な値段の3倍以上の価値は提供するつもりで、仕事をしていますし、
その価値を多くの方に感じていただけるから、30年以上も活動してこれたと思っています。
私が関わった方々には、本当に感謝しています。

しかし、今回のビジョナリー・ラボラトリーを作った一番の目的は、
最高のノウハウを提供して
「自分の夢をかなえる人をたくさん誕生させ、かけがえのない仲間を得る場所.」
にして、皆で喜び合い、成長していけるような人々のつながりを作っていきたいのです。

そのために、非常に悩みました。

値段が高過ぎると参加できる人が少なくなります。

かといって、無料や、過ぎる値段設定では、
コミュニティーの質が下がります。

残念ながら、今の資本主義の経済社会では、
「無料で得られるもの、低価格で得られるものに価値を感じない」
という価値観が、人々の心の中にあります。

なので「本気で学びたい」という人を集めるには、
ある程度の金額設定にする必要があります。

なので「本気で学びたい社会人が投資できる金額」として、
3万円ぐらいが良いかと思います。

月額3万円。

悪くない金額だと思いました。

ですが、私の良きパートナーでもあり、
私が会長をつとめる「株式会社プロ・アライブの社長」でもある小沼さんに、
相談したら、反応が良くありません。

小沼さんはなんと28歳という若さ社長です。

なので、小沼さんの知り合いには、20代の若者もたくさんいます。

「石川先生、 20代の人に月々3万円はキツいと思います」
と、ややキツい口調で言われてしまいました。

それが大きな負担なるなら「いくらぐらいが妥当ですか?」と尋ねると
「そうです、1万円なら出せる人も多いかも、いや、それでも無理な人も、、、、」と悩んでしまいました。

二人で悩みました。

そして、相談の結果、決めました。

今回はメニューが違う「2つのパターン」を作ります。

「ゴールド会員」と「VIP(ビップ)会員」です。

私、石川と小沼さんと、対面サービスを含むメニューが受けられる
「VIP(ビップ)会員」は、月額が3万円という当初の予定通りです。

◆VIP(ビップ)会員 → 月額29,800円(税込)

これは名前の通り、ある程度の金銭的に余裕がある方向けに作りました。
(経営者やオーナー様なら、月額30万円だと思ってくれても、お安い買い物だと言えるぐらいの自信はあります)

そして、私の若きメンター小沼さんが言うような「現状は金銭的な余裕がないけど、成功を学びたい」とか「若くして成功したい」とかという人には、
ネットサービスを中心とした「ゴールド会員」を提供します。
なので、まずはこちらで学んで成功してください。

ゴールド会員で学び「もっと学びたい」という意欲が出てきたら、
「VIP会員の切り替え」もできるようにしています。

ゴールド会員の内容でも、充分に人生のステージは上げられます。
私も全力で取り組むプロジェクトです。

◆ビジョナリー・ラボラトリーの参加費(ゴールド会員)
月額30,000円 → 月額8,800円(税込)

ゴールド会員は、

3万円でも、8万8000円でもありません。

8千8百円です。

壱万円以下です。

私のコンサルティングは、先ほどもいったように、
1,000万円以上の高額メニューも存在します。

なので、この価格をいつまでも、続けられる保障はありません。

当然ながら、今、参加を決めなければ、次のチャンスでは、
値上げする可能性も大いにあります。

また、申し訳ありませんが、先に決断して、学ぶ意欲ある会員の方を優先する方針です。

会員が増え過ぎれば、コミュニティーの質を確保するために、
募集を打ち切って「参加できなくなる」可能性もありえます。

1万円を切る、月額8,800円(ゴールド会員)で参加できるのは、今、このチャンスです。

決断が遅いと、このコミュニティーに参加するチャンスを失うこともあります。

今すぐに参加してください。

GOLD会員VIP会員

また、「本当に価値があるのか」と疑問をお持ちの方もいると思います。

そのために全ての会員「最初の14日間は無料」で試せるようにします。

最初の2週間は、有料のコンテンツやカリキュラムを全て公開します。

そして「これは価値がある」と思ったら、そのまま継続してください。

決済の手続きの関係もあり、
最初にクレジットカードの登録をしてもらいますが、
入会してから14日間以内に、解約をすれば「お金はかかりません」ので、 無料で体験ができます。 (14日間 = 2週間もあれば、価値判断はできるかと思います)

もし、迷っているなら、まずは申し込みをして、
会員しか見れない秘密サイトのパスワードを手に入れてください。

GOLD会員VIP会員

無料で試すのに、何のリスクもありません。

参加を継続するかどうかは、あとでじっくりお考えください。

よくある質問をまとめました

ビジョナリー・ラボラトリーとは、何ですか?

一言で言えば「成功できる、実践的な脳科学が学べる」コミュニティーです。
現役で一流コンサルタントの石川大雅が、30年以上かけて、10万人を教えた内容を全て公開しています。
また、私の元に集まってくる、最新情報やデータを役に立つ形式でお伝えしいます。

ビジネスの経験がないのですが、大丈夫でしょうか?

はい。問題ありません。
私は、どんなに初心者な方にも、分かりやすく教える自信があります。
何か「かなえたい夢」や「実現したい目標」があるなら、経験や立場に関わらず、ご参加ください。

パソコンが苦手なのです、いいでしょうか?

このプログラムは、インターネット上のサイトを主として、カリキュラムを伝えたり、交流ができます。
インターネットにつながった、パソコンやスマートフォンなどが必要ですが、
「Eメールが読める」「ネットで検索できる」ぐらいの簡単な操作ができるのでしたら問題ありません。
サポート体制もありますので安心してください。

ビジョナリー・ラボラトリーに入れば、かならず夢はかないますか?

先ほどもお伝えしましたが、私に過去30年で、のべ10万人以上の方々を指導してきました。そして、そこから実際に効果があった内容をのみを厳選しておしています。再現性がないスキルなどは教えていません。
一人一人の「脳に合った学習」も重視して内容を作っています。
また、時代に合わせて常にブラッシュアップも行っています。
なので、あなただけがダメだとは、非常に考えにくいです。
しかしながら、実践しない、行動をしないのに結果が出るという魔法ではありませんので、ご注意ください。
結果を100%保証できるものではありません。

退会について教えてください。

退会は原則として、いつでも可能です。
詳しい退会方法は、会員サイトで案内しています。
「価値がない」と感じられたら、退会できます。
また、退会手続きを取って頂いても、日割り計算はできずに、
「月単位」での請求となります。ご了承ください。
例えば「7月7日」で退会しても、
7月分の料金は課金されます。
(月末での退会がよろしいかと存じます)
退会手続きが完了したら、
もちろん、その後は課金されません。